はとバスで鎌倉!日帰り観光のオススメは?徹底リポート!

はどバスで鎌倉へ、行きたいけど

日帰りツアー観光なら、
どれがイイのかサッパリ@o@;

困っている、そんなあなた^^

はとバスで鎌倉へ、日帰り観光してきた私が、
徹底的にリポートしますので、参考にしてくださいね!

スポンサード リンク






こんなコト言ってる私ですが、

実は、
東京在住のイトコが、教えてくれたんですけどね^^;


関西の実家の母親と、
結婚後、転勤で今は、四国在住の私が、

埼玉県の祖父母のお墓参り
お彼岸だというコトで、9月に行ってきました( ´∀`)b♪


せっかく、東京へ出向くんだからと、
人ごみをさけた、ゆっくりできる日帰りの観光を、
探していたんですよね♪


友達とゆっくり観光したいけど、

細かく交通機関とか、スケジュールを決めるのも、
土地に詳しくないから、ムリʅฺ(・ω・。)ʃฺ



そんなあなたにも、ピッタリと思いますよ~╭( ・ㅂ・)و グッ !

私と母も、
はとバスツアーは、初めてだったけど、

食事も美味しかったし、ゆっくり楽しめました♪


ではいよいよ、
はとバスで鎌倉へ行く、日帰り観光のオススメ!

徹底リポート開始しますねっ^^

スポンサード リンク






はとバスで鎌倉!オススメのツアーコースとは?



私が、はとバスの公式サイトで、
いろいろ調べると・・・

まあ、イロイロな日帰りツアーがっΣ(゜д゜lll)


・・・どれが、イイのかサッパリ分からんやん--;


そこで、
東京在住のイトコに、聞いてみるコトに!

すると・・・

  • 東京の観光は、スカイツリーは大人気で、
    とにかく、人ごみだらけだし、満員!
  • 大人だけで、ゆったりしたいなら
    鎌倉・江ノ島が、絶対にオススメだよ♪



と、教えてくれたのが、コレ!


実は他にも、
「横浜・鎌倉いいとこどり」っていうコースが、
あったんですけど、


イトコ曰く、

  • 三渓園と横浜中華街、北鎌倉あたりは、
    いつも、大渋滞してるよ!
  • そして、鎌倉の大仏は入ってないよ!



という訳で、
私たちが行ったコースは、鎌倉・江ノ島です^^


詳しいコースは・・・

東京駅 丸の内南口・・・8:50発

建長寺・・・40分

鶴岡八幡宮・宝物殿・・・散策&見学/50分

鎌倉「御代川」・・・昼食/50分

長谷観音・・・30分

鎌倉大仏・・・30分

江ノ島・・・散策/60分

東京駅・・・17:40着 予定

※1人 ¥8,900円



では、いよいよ出発しま~す^^/

はとバスで鎌倉へ!建長寺と鶴岡八幡宮



33人乗りの、はとバスは狭くなく、
ゆったりです~♪



女性ガイドさんの、案内を聞きながら~♪

少し、お天気の雲行きが怪しく・・・
小雨が、パラパラ><;


高速道路を、
羽田空港~横浜と走り・・・


お天気がイイと、
はとバスの窓から、富士山がハッキリ見えるんですって~♪

残念><;


でも、
はとバスガイドさんが、窓から見える景色を、
めちゃくちゃ面白く説明してくれるので、

退屈せずに、神奈川へ!

はとバスのガイドさん、凄いっ╭( ・ㅂ・)و グッ !


最初の目的地へ到着!


まず初めは、建長寺^^

建長寺


日本最古の禅寺

鎌倉の黄金期の、建長5年(1253年)に、
北条時頼によって、建立。

歴史好きな人は、知ってました?^^;
私は、知りません(=忘れて)ました~-o-;


境内は、
国の史跡に指定されているんですって!


Σ(゜д゜lll)


そんな境内の中でも、印象的だったのが、
この2つ!

「国宝の梵鐘(ぼんしょう)」

鐘

ガイドさん曰く、
除夜の鐘としても、有名だったけど、
今は国宝となったので、1回しか鳴らさないんですって。


「お堂の天井画」

本堂


薄暗いお堂の中の本尊は、
刑場だったから
お釈迦さまではなく、地蔵菩薩さま。

そして、天井画が大迫力っ!
少し、怖くなった私です((((;゜Д゜)))))))


次は、歩いてすぐの、鶴岡八幡宮!

八幡宮


この大石段と呼ばれる石段は、61段!

ボチボチ、頑張って歩きました~^^;

石段を登り切った所が、本殿!
参拝場所ですよ^^

実は・・・八幡宮の「八」が鳩なんですよっ♪
確認、してみてくださいね~( ´∀`)b♪

ガイドさんがさりげな~く、
でもしっかりと、「はとサブレー」の宣伝をっ^^


ここで、女性なら胸がギュッとなる、お話を、
はとバスのガイドさんが・・・


「舞殿」

舞殿

静御前が、頼朝に、
鶴岡八幡宮の舞殿で、白拍子の舞を命じられた時・・・

妾という立場だったけれど、
お腹の中には、義経の子を授かっていたので、

義朝を慕う歌を唄い、舞った静御前。


妻の北条政子の手前、頼朝は激怒して、
静を打ち首に!と。

でも、妻の北条政子が、
頼朝をたしなめて、命を助けたという話。



昔は、こんなコトが多かったんだな~と、

母親と話しながら、次の昼食、
鎌倉の「御代川」さんへ^^

はとバスでいよいよ鎌倉入り!

京料理としゃぶしゃぶの料亭
「御代川(みよかわ)」さんへ。

はとバス 食事


なぜ、鎌倉で京都料理なのっ?(¬_¬)


そう思った私たち^^;

実は、御代川(みよかわ)さんは、
鎌倉では有名な料亭なんですよ^^

鶴岡八幡宮で、神前結婚式を済ませて、
ココで、披露宴をする人が多いんですって!


そして、
はとバスのガイドさんが、
プチ情報を、教えてくれました^^

「けんちん汁」の発祥は、
先ほど拝観した、建長寺なんですよ^^

「建長寺汁」がなまって、
いつしか「けんちん汁」と、呼ばれるコトに^^



けんちん汁も、もちろん付いてましたよ~♪
上品な味で、料理も美味しいです( ´∀`)b♪


そして、
鎌倉と言えば、大仏!(笑)

はとバスで鎌倉の大仏へ!



雨が、あがりました~( ´∀`)b♪

まずは、鎌倉の長谷寺(はせでら)から^^

人力車が、走っているんですよ~(((o(*゜▽゜*)o)))

珍しいから、思わずパチリ( ̄ー+ ̄)

人力車


実は、長谷寺への階段を上がると、
あらゆる場所の人々の、祈りを聞き届けるという、

「十一面観世音菩薩像」がある、観音堂があるんです!


でも、そこは、撮影禁止><;

とっても大きいので、存在感!
ですが、穏やかな表情のお顔


母親は、気に入って、
「今日、来た甲斐があったわ~( ´∀`)b♪」
と、2回、見に行っていました^^


そして・・・

鎌倉の大仏


国宝の鎌倉の大仏!

もともとは、
金箔が、貼られていたらしいんですよ!


そして、

大仏様の後ろ側には、中に入る場所がっ!

拝観料、20円です^^

興味のある人は、ぜひ♪


では、
最後の場所の、江の島へと向かいましょ~( ´∀`)b

はとバスで鎌倉!江ノ島入り



結構、歩いていたので、

バスの揺れが心地よく、なんと江ノ島までの1時間程、
私たちは、爆酔してしまってました~^^;

あっという間に、江ノ島へ到着へっ♪


江ノ島神社


鳥居をくぐり、上り坂の商店街を上って、
エスカレーターを乗り継いでいくと、
頂上には、展望灯台もありました!


ですが、すみません><;


私たちは、もう階段はイイよ~@@;

だって、
エスカレーターは上がりだけで
下りは無いからですっ-o-;


坂道を戻り、お土産を買いだしに~( ´∀`)b♪


青銅の鳥居


青銅の鳥居をくぐって~

屋台で売っている、貝の串焼きが美味しい♪

名物の、
しらす商品も、たくさん(((o(*゜▽゜*)o)))


特に美味しかったモノが、コレ!

しらすまん


「しらすまん」

見た目の地味さと裏腹に、絶品~♪

1コ ¥350円


大仏様のところで、
鳩サブレは、買ってたんで、後は、ブラブラ~^^


たこせんべいのお店は、大行列でしたよ~^^;

すっかり、夕方です。
江ノ島 由比ヶ浜では、サーファー♪

湘南


江ノ島の1時間も終わり、
東京駅へ戻ります^^


2時間少しで、東京駅に帰着しますよ。

途中では、横浜やお台場の、
とっても綺麗な、夜景も見られます♪


美味しいモノを食べて、
観音菩薩さまの、穏やかな、お顔も拝見できて、

すっかり満足な私たち( ´∀`)b♪


一日で、こんなに楽しめるんなんて、イイ~!

途中渋滞にもあわずに、東京駅に到着しました~♪


今回は、
はとバスで鎌倉!日帰り観光でオススメは?
徹底的にリポートして、お話しました!


長文に、お付き合いくださり、
ありがとうございました!

あなたも、満足すると思いますよ~( ´∀`)b♪
ぜひ、参考にして下さいね^^

スポンサード リンク






Bookmark this on BuzzURL
Share on Facebook


No tags for this post.

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)