シミを消すには薬?化粧品?改善するのはコレ!

シミを消すのは薬?それとも化粧品?改善効果があるのはどっちなの?

「シミを消す、シミが消える!」と、

人気の薬も、化粧品、
ドラッグストアの市販薬でも

たくさんありすぎて、
どれが効果があるのか、分からない(-o-;



30代を過ぎた頃から、

「シミやくすみ、色素沈着」が、
次々と肌に出てきて…(◞‸◟ㆀ)


実は私、

1人目の出産後に、
そばかすが合体?して、シミになって・・・

慌てて、美白美容液を試してみたら、
乾燥もひどく、赤くかぶれた経験が(><;

合わなかったんだと、諦めて…。


2人目が生まれた後からは、

車での、子供の送り迎えや、
子供たちがしている、「スポーツ観戦」など、

「紫外線を浴びる機会」が多かったのと、

「加齢による肌のくすみ」も、出てきて(ToT)


「シミを消したい!」と思った時に、
ほとんどの人は、

私と同様に、

まず、「化粧水や美容液」などの、
「シミを消すには美白化粧品だよね!」と、

美白化粧品を試すコトが多いと思うんですよね。


でも!


シミを改善するなら「サプリや医薬品」が改善効果が高いんですよ!

私も、失敗をしてから、
自分でも色々調べたり、

エステや薬剤師さんから教えて貰い、知りました!

スポンサーリンク






シミを改善するなら医薬品やサプリ!



なぜ、

「サプリや薬が効果が高いのか?」

そう思った人も、いると思います^^

ちゃんと理由があるんですよ!


薬剤師をしている友達が、
詳しく教えてくれたんで、そのままお伝えしますね^^


まず、

一口に「シミを消す薬やサプリ」と言っても、
「医薬品」なのか、「医薬部外品」なのか?

あるいは、
「健康補助食品」の場合もあります。

医薬品と医薬部外品はどう違う?



先ほど少しお話しした、
美白化粧品は「医薬部外品」です。

薬やサプリでも、「医薬部外品」はあります。

では、

「医薬品と医薬部外品の違い」ご存知ですか?



実は!

「シミを改善する薬やサプリ」を探す時に

とっても大切なポイントなんですよっ!

医薬部外品
  • 紫外線による日焼け、シミすばかすを防ぐ。
  • 今からできるシミを予防する。
  • 「出来てしまったシミ色素沈着くすみ」には改善効果はほぼない!
  • 「シミや色素沈着くすみを改善する成分」は入れられない!


医薬品



「医薬品」として、発売できる薬やサプリは、
国の厳しい試験をクリアーしてから

発売できるんですね。


安全性はもちろん、
「しっかりとした改善効果」が証明されて

初めて「薬」として、認めてもらえるからっ!╭( ・ㅂ・)و !

  • 紫外線による日焼け、シミすばかすを防ぐ。
  • 今からできるシミを予防する!
  • 「出来てしまったシミすばかす、色素沈着」を改善作用がある!
  • 「美白化粧品」は塗った部分のみだけど、
    「医薬品の服用」は全身に作用する!
  • 全身の日焼け止め作用もある!



というコトは!


「シミを改善する薬やサプリ」なら、
「医薬品」に絞って試すべきってコトですよねっ!


なんで!

「医薬品のシミを改善する薬」を、
最低でも2~3ヵ月は、

色々と比較しながら、試しまくりましたっ!╭( ・ㅂ・)و !


市販やCMで知名度がある、
「シミを消す医薬品」として人気の、

「ハイシーホワイトC」や「ハイチオールCプルミエール」、
「TRANSINO WhiteC」は勿論、

ドラックストア市販薬で口コミ人気の物、
ネットで高評価の医薬品まで!



今日は、その中から、

「シミが改善してきたゾ!」


と、「シミ改善を実感した」薬を、
詳しくお伝えしたいと思います!

ですが、その前に。

「シミはどうして出来るのか?」

あなたは、ちゃんと知っていますか?


シミが出来て、排出される、
「シミのメカニズム」と、

シミを消すサプリと薬の、「有効成分」も
知っておくと「選ぶ時のポイント」になりますからっ!( ・ㅂ・)و !

シミのメカニズムとは?


シミのメカニズム
  1. 紫外線を浴びる!
  2. メラニン生成!
  3. メラニン沈着!
  4. メラニン排出!



肌のターンオーバー(生まれ変わり)は、
「正常の場合28日サイクル」と言われています。

20代までは、
ターンオーバーも正常のサイクルで行われ、

シミも沈着せずに過ごせます。



でも!


20代に入り、歳を重ねて行くと、

ターンオーバーのサイクルも崩れだし

「自分の歳の日数サイクル」だと、
言われているんですよっ!

凹みますよね(ToT)

シミを改善する薬やサプリの有効成分はL-システインとビタミンC!


レモン

ビタミンCには、
「美白と肌の再生作用」があるのは、もう有名ですが、

「L-システイン」なんて、

「あ、聞いたコトはあるけど…」

ですよね(^^;

L-システインの効能効果!

「L-システイン」は、

「皮膚や髪の毛、爪」などに、多く存在する
アミノ酸の一種なんです^^


欠乏状態になりやすいため、
「準必須アミノ酸」と呼ばれているんです!

「L-システイン」を補えば、

代謝を活性化させたり、
「肌の生まれ変わり」を促進してくれる!

「シミ、にきび、しわ、肌荒れ、乾燥」など、
肌悩みのほぼ全てにおいて、

威力を発揮してくれる「スーパー成分」!

髪の毛や爪にも、作用はありますよ( ・ㅂ・)و !



では、

この「2つの成分」が、

「どういう働きでシミを改善するのか」
分かりやすく簡単にサクッと、

お話ししますね^^

  • 「ビタミンC」:メラニン生成抑制→メラニン無色化促進!
  • 「L-システイン」:メラニン生成抑制→メラニン排出!
  • 「ビタミンB2、B6、E」:メラニン排出!



「L-システイン」だけでも
「メラニンを排出」する作用はあります!

医薬品のサプリや薬によって、

ブラス

「ビタミンB2、B6、E」も
「シミを消すサプリと薬」に、配合されている物もあるんです^^


「シミを排出する力」が、更にパワーアップするんで、
配合成分は、「配合量」と共に要チェックですよっ!


ではいよいよ!

「シミや色素沈着に改善を実感した薬」
詳しくお話しますね!

シミや色素沈着改善におすすめの薬は!


ミルセリンホワイトNKB



  • シミ改善  
  • 日焼け止め 
  • 第3類医薬品
  • ※7歳以上から服用可!
  • 価格 180錠 
    通常価格 4,400円(税込)
    ※月一回定期コース 2,400円(税込)


良い点



この「ミルセリンホワイトNKB」は、
もちろん、第3類医薬品!

「シミを改善する有効成分」は、
先ほど説明した、全ての成分が配合されています!

  • 「ビタミンC」1,000mg
  • 「L-システイン」240mgの最大量配合!
  • 「ビタミンB2、B6、E」



だから!

肌に沈着した「黒色メラニンを無色化」して
肌の新陳代謝(ターンオーバー)を進め

メラニンの排出を促進!( ・ㅂ・)و !

粒も、服用しやすい、
小粒のフィルムコーティング錠です。



7歳以上から服用できるんで
特に女の子は、

「日焼け対策」作用もあるんで、嬉しいですよね^^


2本飲み見終えた、2ヶ月経った頃

何となく自分でも、
「顔全体のくすみが抜けて来たかな?!」

とは感じていたんですが、

ある日、クリームファンでの補充に、
デパートへ行くと、

BAさんに、

「クリームファンデーションの色を、
1つ明るいカラーに変えられてはどうですか?」

と言われたんですっ!( ・ㅂ・)و !


やっばり明るくなってたっ!


内心ニヤニヤの私でした(笑)

調子に乗った私は、お風呂タイムに、

「確か肩の後ろに薄いシミがあったけど、
どうなってる?」

と鏡でチェック!


前より目立たなくなってるっ!(((o(*゜▽゜*)o)))

コレは嬉しい~( ´∀`)b♪

「全身に効果があるコト」を、
マジマジ実感した瞬間ですっ!



「大人ニキビ」もできなくなったのも、
嬉しいです^^

「公式サイト」を紹介しておきますね^^




※公式HP⇒ミルセリンホワイトNKB


注意する点



とっても小さいんで、飲みやすいし、
味もナシ!

CMなどで宣伝されてる医薬品と、
ほぼ同じ成分で、配合量も同じなのに、

お手頃価格なのは嬉しいですよね♪

飲み続けられるコトが大切ですもん!

まとめ



今回は、

「シミや色素沈着の改善を実感した薬」!
を、詳しくお伝えしました^^

シミやくすみを消すコトは、
「時間がかかる」と言われています。

やっぱり、少しずつでも、
シミ改善を実感できる薬やサプリ」でないと、

継続できませんもんねっ!

参考にして試してみて下さいね^^

スポンサーリンク






No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*