シーウォーカーの簡単な耳抜きの方法

シーウォーカーが人気です!

シーウォーカーが25日に、

愛媛県の最南端、
愛南町沖の鹿島で始まりましたね!


この日は西海地区の
小学5、6年生19人が招待されたそうです^^

夏休み中の親子連れや、子どもたちが、

キレイなサンゴのお花畑散策を、
楽しんだそうです。


暑い暑い夏だから、
ひんやりした海の中の散歩は、気持ちいいでしょうね♪

「シーウォーカー」ってなに?

と、
まだ知らない人も、いるかもしれません。

シーウォーカーを調べてみました!

スポンサード リンク






シーウォーカーとは?

シーウォーカーは、肩まで覆う大きなヘルメットをかぶります。

地上から空気が送られて、泳ぐのが苦手な人・泳げない人でも、

海中を散歩できるのが特徴です。

今、子どたちからお年寄りの方たちまで、

人気が出ていますよね!

シーウォーカーの説明では、すごく簡単にできると書いてあります。

まず、泳げない人でも海底を歩くので何も問題ないということ。

肩まで隠れる大きな大きな専用ヘルメットを被って、

すぐに海中を歩けるそうなんです!

こんな感じ↓
2


目が悪い人でも、

メガネやコンタクトをしたままでOK

なので楽チンです!

専用の大きなヘルメットでおおわれているから、濡れない。

クリアな視界で海中を楽しめちゃいますね!

あと女性の方が嬉しいことは、

お化粧が落ちる心配もありませんよ^^

10歳以上の人で身体の元気であれば、誰でも海中散歩を楽しめるそうです。

すぐ目の前に、キレイなお魚がいる空間なんて、

癒されること間違いなしですね。

日頃は絶対に体験する事なんてできない空間が、

ダイビングと比べると、とても簡単に体験できるシーウォーカー!

わざわざ海外でシーウォーカーをしに出かけなくても、

日本の海でも、こんなキレイな海中も見られるのは幸せですよね^^

四国 愛媛県愛南町沖の鹿島の海中です♪1


夏休みだし、家族旅行もかねて、

学校の夏休みの宿題にもなってしまうかもですね^^

ただシーウォーカーをするには、耳抜きが必要

だったりもするんですよ。

ダイビングの経験者以外で、

耳抜きをしたことが無いっていう人は不安だと思います。

誰でもできるものなの?子供でもできる?

耳抜きの簡単な方法はないかな?と、またまた調べてみました。

まず耳抜きはなぜしないとダメなのか?

水中に潜ると、どうしても耳に水圧がかかりますよね?

これを調節してあげるのということが、耳抜きです

車で山を登っていたり、飛行機が離陸したりするときに、

なんか耳がおかしくなる事・・・ありますよね!

あれのもうちょっと強いものだと思ってくださいね^^

耳抜きの簡単な方法

とても簡単ですので、ぜひ、やってみてくださいね。


①空気がもれないようにしっかり口をふさぐ

②同じくしっかり鼻をつまむ

③鼻をかむように思いっきり吹く。

どうでしょう?

耳の鼓膜が内側から押し出されるような感じ・・・

ありましたか?

これが耳抜きなんです。

ただし人によっては耳に病歴があって、

耳抜きができない人もいるみたいですけど

耳に、本来病気が無い人であればできると思います。


耳抜きですが、シーウォーカーは、ダイビングと違って、

耳と水の間に空気があります。

大きなヘルメットでおおっているので。

だから、ダイビングに比べて耳抜きは、とっても楽にできるそうですよ^^

もちろんシュノーケルをくわえる必要もないし、

そのまま普通に呼吸をするだけです。


もし、海外でシーウォーカーをする予定のある人は、

気を付けてほしいことがあります。

グアム・ハワイ・プーケット島・セブ島・タイなど、

シーウォーカーは人気のオプションですけど、


タイではシーウォーカーの事故が起きた事例
、がいくつかあるようなんです。

シーウォーカーの機材がコピーの粗悪品で、

それを使って営業している所があるみたいなんです。

そんなことは、お客サイドは知りませんものね。

スキューバダイビングと違って、

地上からエアをポンプで送り込んでいる仕組みだから、

ポンプ自体が故障してしまうと・・・

空気が止まれば当然、圧力の関係からヘルメット内に

水が入ってきてもおかしくないですよね。

なのでタイなど海外でのシーウォーカーを計画する場合には、

使用する機材を確認してもらいましょうね!

基本的にシーウォーカーって

水深せいぜい10メートルくらいのところでやるんですよ。

だから、もしなにかあっても慌てさえしなければ、

比較的安全なスポーツなんです。

「愛媛県愛南町沖の鹿島のシーウォーカーの詳細」


・実施期間  7月20日(土)~8月31日(土)毎日実施  
(天候などにより中止の場合もあり)

・9月は土・日・祝限定で実施 (~9月29日(日)まで)

・場所  鹿島(愛媛県南宇和郡愛南町)

・実施時間  10:00~16:00までで1時間ごと

・費用  大人 6,000円(高校生以上)

・小人 4,000円(10歳以上~中学3年生まで)  

・製造者責任(PL)保険、国内旅行傷害保険完備  

楽しい夏の家族旅行の宿さがしには


【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング

スポンサード リンク






Bookmark this on BuzzURL
Share on Facebook


Tags: , , , ,

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)