七草粥の意味と由来は?意外と知らない豆知識!

お正月に七草粥って、なんで食べるの?
なにか意味があるん?」

お正月の買出しに行っていた時に、
娘に聞かれた一言。

ちゃんと、答えられなかった私@@;

実は、七草粥の由来を知るとビックリ!

スポンサーリンク









私も、子供の頃は、

「七草粥を、毎年お正月に、
なんで食べてるのかな?

ちょっと不思議にも、思ってました^^;


大人になってからも、
七草粥の由来はもちろん、

ちゃんとした意味も、
知らなかったんですよね~@@;


単純に、

「お正月は、ご馳走ばっかり食べるから、
胃を休めるために食べてるんだ」

と思ってた私^^;


実は、
お正月に食べる七草粥は、

ちゃんと、
七草にこめられた意味が、あるんですよ!


今日は、

  • 七草粥の由来
  • 七草粥 七草の種類と意味
  • 七草粥を食べる時期は?
  • 子供たちに大好評!七草粥の超簡単な作り方



について、詳しくお話しします!


ぜひ、参考にして、
子供さんに、説明してあげて下さいね^^


七草粥


七草粥の由来



七草粥の由来を調べていると、
中国から伝わった、風習でした^^

中国では古くから、

7のつく日に、「七種菜羹(しちしゅのさいこう)」と言って、
7種類の菜を入れた汁物を食べると、

邪気を祓えると考え、
無病息災を願う習慣があったんですね。


日本でも、平安時代から、
年のはじめに若菜を摘んで

自然界から、
新しい生命力をいただくと言われた、

若草摘み」という、風習があったんです^^


実は、この2つが結びついて
「七草粥」となったんです^^


平安時代の宮中行事として、
七草粥を食べるコトが始まりました。

七草粥の七草の種類と意味


春の七草



実は、七草粥の七草には、
「春の七草」「秋の七草」があるんですよ!

合計14種にも、なるんですが・・・


でも、「秋の七草」は、

基本的には、食べられるものは少なく、
鑑賞用として、楽しむ植物ばかりなんですよね^^


なんで、

七草粥に使用されるのは、「春の七草」。


では、
春の七草の種類と意味

七草のそれぞれの効能について、紹介しますね!

七草 七草の意味 七草の効能
芹(せり) 競り勝つ 消化を助ける
薺(なずな) なでて汚れをはらう 視力・五臓の働きを促進
御形(ごきょう) 御仏体 吐き気・せき・解熱に効果
繁縷(はこべら) 繁栄がはびこる 歯ぐき・頻尿に効果
仏の座(ほとけのざ) 仏の安座 歯の痛みに効果
菘・鈴菜(すずな) 神を呼ぶ鈴 消化促進・しもやけに効果
蘿蔔・清白(すずしろ) 汚れのない純白さ 胃をすこかやに・神経痛に効果



どうですか?

七草粥の七草の意味
ちゃんと、それぞれあるんですね~((((;゜Д゜)))))))


意味を知ると、
「お正月に七草粥を食べて、新年をスタートさせたい!」

そう思うのも、納得しますよね^^

スポンサーリンク






七草粥を食べる時期は?



七草粥は、1月7日に食べます!


1月7日は、
「七日正月」「七日節句」とも呼ばれ、

新年の万病を避けられ、元気に過ごせる

という、
無病息災の意味がありますので^^


1月7日の朝に、七草粥を作りますよ^^

ちょこっと豆知識

七草粥は、中国からの由来だと、
先ほどお話ししましたよね?

実は、1月7日は、
中国では、官吏昇進が決まる日。


官吏とは、日本でいうと、「官僚」のこと。

当時の中国では、
官吏試験には、国中から天才秀才が集まる、

高難度な試験だったんです!


なんで、
七草粥を食べることは、

無病息災とともに、
立身出世を願う意味もあったんですよ^^



では、最後に、
我が家で、子供たちに大好評の、

七草粥の超簡単な作り方を、ご紹介しますね!

七草粥の超簡単作り方



まずは、こちらを見てみて下さいね^^



<材料 2人分>

  • ご飯・・・お茶碗 2膳分
  • 七草・・・スーパーのセットの物
  • こんぶ茶・・・小さじ 約1杯
  • 和風だし・・・適量
  • 塩・・・適量


作り方
  1. 七草の下準備をします。

    根は切り落として、食べやすく切り、
    サッと下ゆでします。

  2. お鍋に、ご飯とお水を入れます。
  3. こんぶ茶和風だしを入れて煮ます。
  4. 仕上げにを入れて、完成!



和風だしを、中華だしに変えた七草粥も、
大好評でした╭( ・ㅂ・)و グッ !


味を少し変えてあげると、
大人も子供も、箸がススム七草粥が作れますよっ( ´∀`)b♪




まとめ



今回は、

七草粥の由来と意味について、
詳しくお話しました!


いかがでしたか?

七草粥の七草にも、それぞれ意味が、
ちゃんとあるんですよね~^^


七草粥の七草も、
スーパーでも、セットの物が売られていますけど、

もし、用意できない場合なんかは、
春の七草以外でも、大丈夫ですよ^^


七草粥の由来は「七種菜羹(しちしゅのさいこう)」!

もともとは、
7種類の若菜だったんですから^^

春の七草になったのは、
随分あとになってからのコト。


手元にある、
できるだけ新鮮な若菜を使えば、

「自然界から、新しい生命力をいただく」

という本来の、
七草粥の由来と意味に、バッチリですから( ´∀`)b♪


今年のお正月は、
七草粥を、楽しんでいただきましょうね^^

スポンサーリンク






[`buzzurl` not found]
Share on Facebook


No tags for this post.

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)