カビを取りたい?壁にはこんな方法がオススメです!

子供部屋の壁に、カビができたんだけど、どうしよう!

同じマンションに住む、ママ友達から、
慌てた様子で、電話があったんです。

カビといえば、カビキラーでしょ?
いやいや、キッチンハイター?・・・とか。

他人事では、ありません^^;

スポンサード リンク









だって我が家も、
同じマンションだし、湿気が凄いんです@@;


「ちょっと待って!
ちゃんと調べてから、カビを取りにかかろうよ!

だって、壁がとんでもない事になって、
後悔したくないですもんね?


なので、ママ友達と一緒に、
壁のカビ取り方法について、徹底的に調べました!


私たちが、コッソリ見つけた方法とは・・・

カビ取り専門の業者さんが、
自分で、壁のカビ取りをする方法!


あなたも、壁のカビを取りたくて、
困っているのなら、参考になると思います^^

壁のカビをスッキリするために、読み進めてみてくださいね。

壁のカビ取りには、どれ?



早速、調べにとりかかると、
こんな文字が、目に飛び込んできました!


壁のカビを取りたくて、
浴室用のカビ取り剤を、壁のカビにそのまま吹きかけて

ブラシで軽くこすると、取れると聞いたので、
やってみたら・・・

カビが壁に、広がってしまった><;
グレー色になってる(ToT)



えっ?!浴室用のカビ取り剤では、取れないの?

ふぅん・・・

じゃあ、台所用の漂白剤系かな?(((o(*゜▽゜*)o)))


ママ友達とも、これで解決するかもね~^^♪と、

台所用の漂白剤系を使った、壁のカビ取り方法について、
更に詳しく、調べていると・・・

Σ(゜д゜lll)


台所用の塩素系の、漂白剤を使って、

壁のカビ取りをしたら、
一瞬は、キレイに取れた感じがしたんです。

でも、時間が経つと、
壁が、黄色~きみどり色へ変色しました~T.T



・・・困る@@;

じゃあ、何を使えばいいのよ~(♯`∧´)

悩む

2人とも、困り果ててしまいました・・・@@;

でも、
カビが生えた部屋で、子供を寝かせる事なんて
できませんよね?


掃除やカビについての、本も読んだりして、
更に調べたんですね!


すると!

カビ取り専門の業者さんが、
家で自分で、壁のカビ取りをするなら・・・
と、教えてくれているのを発見!

すると、
壁のカビ取り方法は、もちろんですけど、

浴室用や、台所用のカビ取り剤が、

なぜ、効果が無かったのか?
或いは、1度は取れたのに、変色したのか?


とても、明確に理由が書いてありました!

スッキリ謎が、解けますよ~^^

スポンサード リンク






浴室用と台所用漂白剤では、なぜカビは取れないの?



ズバリ行きますよ~!

中に入っている成分が、原因なんですよ!


浴室用と台所用、どちらにも
こんな成分が入っているんです。

  • 界面活性剤
  • 水酸化ナトリウム

この2つが、壁の色を変色させる原因!



そして、
カビ取りに効果があるものも、入っています。

次亜塩素酸ナトリウム

この成分が、
カビ取りに、効果を発揮してくれるのですが、
少ない量しか、入っていないんですよ@@;



何やら、理科の授業のような、言葉が並びましたね^^;

前にも言いましたが、私は理科が嫌いです@@;


でも、これはスルーしたくても、大事なコト!

じゃあ、
壁のカビ取りは、どうしたらキレイになるのか?


いよいよ、気になる方法ですよ!
行ってみましょう~!

壁のカビ取り方法



まずは、用意する物からです^^

<用意するもの>

  • 次亜塩素酸ナトリウム(4%以内)を用意
  • マスク
  • メガネorゴーグル
  • 霧吹きのボトル
  • 目の細かい布(私は洗車後、ふき取り用のタオルを使用)

01

下に敷く、新聞紙・いらないタオルなど。



次亜塩素酸ナトリウムなんですが、
薬局で購入できると、書いてあったんですね。

ですが・・・


薬局3店、ホームセンターも3店行ったんですが、
純粋な次亜塩素酸ナトリウムだけ!という物は、
見つからなかったんです@@;


そして、ネットで売っているお店を、
ようやく見つけて、購入しました^^


ケンミックス4(次亜塩素酸ナトリウム) 500g/ケンエー/消毒・除菌剤/税込1980円以上送料無料ケン…
価格:814円(税5%込、送料別)

もしも、見つからない場合は、どうぞ^^


さて、いよいよ、
壁のカビ取りを、実行できるという訳ですね~♪


ママ友達から、
「画像を、ブログに載せてもイイヨ^^」
と許可も貰ったので、


TV番組みたいですけど、
ビフォー&アフターの画像も一緒に、進めていきますね!


1

霧吹きボトルに、
次亜塩素酸ナトリウム 1:水 3の割合で、
液を作ります。


私は、次亜塩素酸ナトリウム 100ml : 水 300ml で
作りましたよ^^

02

下にしずくが、落ちてくるので、
足元に、新聞紙を敷きましょう^^

2

部屋の窓を開けて、空気が通るような
換気の状態にしますよ^^


メガネorゴーグル、
マスクをして、霧吹きボトルを片手に、レッツゴー!

壁のカビに向かって、作った液を吹きかけます。


ビフォー画像ですよ↓

カビ取り1

30分~1時間、放置します^^


ママ友達が、コーヒーを入れてくれたので、
ちょっと、ひと休み♪


・・・壁のカビ、取れてるかな^^;

・・・大丈夫!

・・・やっぱり気になるから、チラッと覗きに行こ~!



我慢の無い2人で、すみません^^;


15分経過の、画像です↓

カビ取り2

カビ、取れてる~♪(((o(*゜▽゜*)o)))


徐々に、壁のカビ取りが、進んでいるのが分かりまして、
その後、
安心して、本格的に、コーヒータイム^^♪


そして!


3

放置して、1時間後。

目の細かい布で、拭きます。
水分が残らないように、念入りに!


アフター画像↓

カビ取り3

やった~♪(((o(*゜▽゜*)o)))


とっても簡単に、キレイになりましたよね♪
念のために、翌日、
壁が変色していないか、再度、ママ友達の家へ(¬o¬)!


大丈夫でしたよ~^^v

「これで、子供に、安心して寝させられるよ♪」
と、ママ友達もホッと、安心してました^^

まとめ



今回は、
壁のカビ取りを簡単に、キレイにする方法!
詳しくお話しました。

いかがでしたか?

  • 用意する物を準備
  • 液を作って、吹きかける
  • 30分~1時間放置
  • ふき取るだけ



めちゃくちゃ簡単でしたよね?



そして、カビの原因と言われる、
湿気対策についても
こちらの記事で、詳しくお話していますよ^^

「湿気対策!部屋を超カンタンに除湿できる方法とは?」

あなたも、壁のカビ取りで、困っていたら、
ぜひ、やって見てくださいね^^

身体にもカビが取れると、安心できるし
スッキリしますよ~♪

スポンサード リンク






Bookmark this on BuzzURL
Share on Facebook


No tags for this post.

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)